アコギ弾き語りを立って楽しむなら、まず必須になるのがギターを体に掛けて使うためのギターストラップ。

ギターボディの出っ張り金具に取り付けて、肩からかけてギターを吊るして使うためのベルト状のひっかけヒモですね。

これ、いったん探し始めると、素材も色柄もほんとに様々なものがあって、どれがいいのか迷っちゃいます。

特に、初心者のころは、どんなギターストラップが無難なものなのか、どんな色柄が自分のギターに合うのかおしゃれなのか、さっぱり分からず困ります。

そこで今回は、初心者におすすめの、1000円~2000円台前半くらいで買える、お値段お安いめの定番人気ギターストラップを3種類ご紹介。

広告

おしゃれな花の刺繍柄がアコギと相性GOOD♪「TAKAMINE TGS-6」

まず一番目におすすめしたいのが今回の3種類では一番お値段高めの2000円台前半くらいで買える、アコギと相性抜群の刺繍柄のギターストラップです。

おもて面はおしゃれな花の刺繍柄で、体に当たるウラ面はちょうどいいツルツル滑り具合の合皮。

格安ギターストラップの定番、超シンプルなナイロン製ストラップ「アーニー・ボール 4037 POLYPRO STRAPS Black」

とにかく安くで、しっかり使えるシンプルなギターストラップなら、昔からの超定番アーニーボールのナイロン製ギターストラップがおすすめです。

アマゾンだと、色ごとに微妙に値段が変わりますが、だいたい1000円前後なので、かなり気軽に買えますね^^

ナイロン製で装飾などもほぼない、クセのないギターストラップです。(ブラック・ネイビー・ホワイト・レッド・グレーなどなど、色はけっこう選べます)

おしゃれと安いの両立を狙うなら「フェンダー Monogrammed Strap」

値段的に1番目のタカミネと2番目のアーニーボールの間くらいで、おしゃれさも楽しめるのが、フェンダーのギターストラップ。

フェンダーロゴが刺繍されているおしゃれデザインで、フェンダーのギターを持ってたら1本は確実にこのギターストラップも持っておきたいです。

アマゾンで2000円弱で買えるので、1番目のタカミネよりは少し節約できますね。

おすすめの記事